香川県丸亀市にある尾野農園は、青ネギ・イチゴ・キャベツ・レタスなどの露地栽培にIT技術を取り入れ、安定的な供給を実現しています。

HOME > 尾野農園日誌 > 2016年11月

経営研究集会の見学会が行われました

香川県中小企業家同友会の経営研究集会が「小さな県で心豊かな暮らしを守る中小企業」というテーマを掲げ行われました。

そのなかの、第五分科会は見学分科会になっており、弊社に見学に来ていただきました。分科会のテーマは「地域になくてはならない企業~耕作放棄地の再生と雇用」です。

DSC_02841.jpg

 

総勢30名ほどの経営者の方が来られました。耕作放棄地を実際見ていただいた後、放棄地を再生してブロッコリーが整然と植えられた圃場を見ていただきました。

説明は社員さんにしていただきました。

!cid_982D3311-46A5-43D5-A575-79148DE95A60.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

丸亀から善通寺に拠点を広げていく中で、地域の方々とどう関わり、信頼関係を築き、圃場を引き受けていき、地域になくてはならない企業へ変化していったかといった事を話しました。

!cid_D7FCAA74-EA11-42FF-85CD-DB9B5408A640.jpg

尾野農園は、IT 技術を積極的に取り入れ、未経験からでも就農しやすい環境を整えています。
1~7日の体験入社もご用意していますので、就農前に農家の仕事を知りたいという方もお気軽にご相談ください。