香川県丸亀市にある尾野農園で働く、先輩たちからのメッセージをご紹介します。

HOME > 就農希望の方へ > 先輩からのメッセージ

尾野農園に入社したきっかけは何ですか?
前職で飲食関係の仕事をしていた経験から、食への関心が有り、生産現場に興味を持つようになりました。
転職を考えていた時、尾野農園の求人を見つけたことがきっかけで入社しました。
実際に働いてみて、尾野農園はどんなところですか?
正直、一日中草抜きの作業はキツかったっす(笑)当初は体力的な不安がありましたが、半年ほどで慣れました。
今ではすっかり筋肉質になりました。
農業の印象は変わりましたか?
印象が変わったというより、再認識したという感じでしょうか。
農業は作物と向き合うために人との接触が少なく、どちらかというと地味な業種だなと感じました。
でも、自分で植えた作物が収穫できるまで育ち収穫し出荷すると、嬉しい気持ちになります。
将来、農業を通しての夢はありますか?
今は露地栽培の青ネギをメインに管理していますが、ハウス栽培にも興味があります。
アスパラガスやキュウリの栽培にもチャレンジしたいですね。

尾野農園に入社したきっかけは何ですか?
結婚し義父の畑の草抜きをするうちに農業に興味をもちました。
やがて、子供が生まれ離乳食をあげている時に、農家の後継者問題や食品偽装の報道を見て、将来この子が食べるものに不安を感じ、子供たちが食べるものは自分で作りたいという想いから入社を決意しました。
勘に頼らない農業といことに魅力を感じぜひ学びたいと思っています。
実際に働いてみて、尾野農園はどんなところですか?
入社初日に感じたのは、皆さん仲がよく明るい職場だと感じました。入社前は一人で黙々とするのが農業のイメージでありましたので、とても驚きましたね。
朝が早く、力作業が多いので、その分ご飯がすごく美味しいと感じるようになりました。入社してから、心身ともに健康になったような気がします。
農業の印象は変わりましたか?
人と人とのつながりが非常に大切な仕事だと思いました。お互いにコミニケーションを取りながら仕事を進めなければ、成り立たない仕事だなと思います。また野菜作りは奥が深く一見単純作業のように見えても、一つ一つに意味があり面白いです。
調べれば調べるほどやりがいのある仕事だと思います。

農業は過酷で儲からないイメージを持っておりました。
しかし一人一人の仕事を分担し、効率よく仕事を割り振っていくことで、普通の仕事と変わらず、積極的に取り組んでいくことで、農業への楽しみが湧いてきます。
振り返って、尾野農園に入って良かったと思うことは?
自分の子供が美味しいと言ってくれたり、野菜嫌いの子供が「これは美味しい!!」と言ってくれるような野菜が作れるようになるが夢です。

尾野農園に入社したきっかけは何ですか?
野菜作りが、魅力的であるという本を読んで、農業に興味を持った。 農協の研修事業を通じて、尾野農園を紹介してもらった。
それがきっかけで、尾野農園に就職しました。
実際に働いてみて、尾野農園はどんなところですか?
初めのうちは体力的に厳しくて、続くかどうか不安でした。
でも、仕事を通じて農業に魅力を感じ、将来性があると感じたので、続けていくことができたと思います。
農業の印象は変わりましたか?
初めはお金儲けがしたいとう理由でしたが、今は農業の仕事に金銭以上のやりがいを感じなら過ごしています。
振り返って、尾野農園に入って良かったと思うことは?
尾野社長に出会えたことが非常に大きかったと思います。
今の技術的な基礎があるのは、尾野農園で一から教えていただいたからです。
そこから人脈も広がり、現在の自分があると思います。

『尾野農園ってどんなところ?』『農業がはじめてだけれど、仕事としてやっていけるのかな。』
若手スタッフ・農業未経験者の多い尾野農園では、就農前の様々な不安を払拭できるように1~7日の『体験入社制度』を設けています。
体験入社を通して農業に触れ、農家のやりがいや可能性を実感していただければと思っています。
ぜひお気軽にご相談ください。

尾野農園は、IT 技術を積極的に取り入れ、未経験からでも就農しやすい環境を整えています。
1~7日の体験入社もご用意していますので、就農前に農家の仕事を知りたいという方もお気軽にご相談ください。